米国にいながらも2年半の間サポートしていただいた

 
33歳/ 男性( 公立大学卒 ・ 米国MBA )

「MBAの就職・転職に強いから、一度ここへ相談に行け」という先輩の紹介で、米国大学院へ合格したタイミングで最初の相談に伺いました。留学前から(留学中にも)面談、メール、電話等を通じて相談にのっていただき、キャリアに関する情報を提供してもらっていたので、米国にいながらも日本の就職情報をつねにアップデートすることができました。卒業後の就職決定まで約2年半の間、やりとりが続いたのですが、ずっと同じコンサルタントの方が担当くださったのも心強かったです。就職の際には、企業研究、職務内容の研究について手厚くサポートいただき、希望のオファーを手にすることができました。

Before
日系医薬品メーカー/研究職
After
外資系医薬品メーカー/リーダーシッププログラム